スポーツコーチのみなさん
こんな悩みは
ありませんか?

選手に「自ら考えて改善していく力」を 身につけさせたい
チームに振り返りの習慣を根付かせたい
コロナ対策の コンディションチェックをしたい

Arugaなら 解決できます。

  • Arugaは、チャットボットとコーチのサポートシステムによって、選手の自ら考え行動する習慣を形成し、自律型の組織を作ります。

特徴

選手とコーチの負担は増えません。
継続して積み重ねることを重視した
設計になっています。

選手はLINEで
コーチは
アプリとPCで
練習ノート
管理の負担
86%削減
選手は1日
3分の利用
選手の
継続率94%
1%の頑張りも
1年続ければ
効果は38倍に
選手の体調
把握もこれで
 

専門家監修のもと開発

稲垣 和希氏

博士(健康スポーツ科学)。
スポーツメンタルトレーニング指導士。
研究分野:スポーツ教育,チームビルディング,ストレスマネジメントなど

前田 康裕先生

熊本大学前田教授。
研究分野:授業研究、教育工学、情報教育、教師教育、など。『まんがで知る 未来への学び』シリーズ(さくら社)他著書多数。

 

機能

01 チェックイン

練習の目的を明確にする

練習前に、これから取り組む練習でなにを達成したいのか?を明確にします。練習の意味付けができ練習の質が向上します。

02 チェックアウト

振り返りで学びを言語化

毎日の振り返りを通して、自ら課題をみつけ改善する能力を養います。

03 コーチコメント

いつでもフィードバック

選手にいつでもどこでも手軽にフィードバックできるので、一人一人にもっと寄り添える。

04 コンディションチェック

体調データを簡単集計
コロナ対策にも

選手は新しいアプリをインストールすることなく、LINEから簡単に記入ができます。選手のコンディションを表で把握することができます。

 

利用者の声

立教大女子ラクロス 佐藤監督

本当に、Arugaのおかげで
インカレ優勝できたと思っている。

筑波大学蹴球部 小井土監督

選手一人一人の考えがわかり、
選手に合わせたアドバイスがこれまでよりできるようになった。

ICUバスケ 古茶監督

Arugaで見つけた課題について、選手から直接相談してくれることが増えた。

 

メディア掲載

今だけ、1ヶ月間の無料トライアルを始めましょう。

無料トライアルはこちら

メディア

科学に基づいたパフォーマンス向上の知識が得られるメディア

メディア一覧